フローレンス吉島グランドステージ

2016年12月25日

P1140145

 吉島に新しいフローレンスマンションが誕生します。このフローレンス吉島グランドステージが建つ地域の特徴は、広島市の中心部に通勤する公務員が多いということです。ということは、あくまでもイメージですが、落ち着いた静かな環境が期待できるかもしれません。

 広電から離れていますが、吉島通りはバスがたくさん走っていますから不便を感じることはないでしょう。そして広島は車社会。だから平面駐車場116パーセントも確保しています。このほかバイクは20台、自転車は各世帯数台ずつ、という具合にふだんの暮らしに便利さがあります。

 資料請求などのお問い合わせはこちら → フローレンス吉島グランドステージ

 

suwasa at 22:40|Permalinkコメント(0)

フローレンス羽衣町パークアヴェニュー建設中

2016年11月18日

 
P1130363

 フローレンス羽衣町パークアヴェニューの建設が進んでいます。このマンションの位置、地図を見ると広島市の要とも言うべきところです。

 具体的には、吉島通りを進むと平和記念公園に、元安川を渡って鯉城通りを行くと紙屋町を経由して広島城に、駅前通りを行くと八丁堀交差点に、それぞれ着きます。これこそ「要」ではありませんか。このほかに広島電鉄の日赤病院前電停から広島駅前までのルートもあります。

 つまり、このフローレンス羽衣町パークアヴェニューを起点に3つも4つも主要ルートが伸びていると見ることができるのです。

 オフィス街の大手町までも徒歩圏ですが、それでいてオフィス街にありがちな喧噪から逃れることができています。この絶妙の距離感もフローレンス羽衣町パークアヴェニューの魅力の一つと言っていいでしょう。

 フローレンス羽衣町パークアヴェニューの資料ご請求やマンションギャラリーご来場のご予約はこちら → フローレンス羽衣町パークアヴェニュー



suwasa at 22:41|Permalinkコメント(0)

フローレンス東雲ブライトレジデンス建設中

2016年10月03日

P1120555

 猿猴川の堤防からフローレンス東雲ブライトレジデンスが見えるまでの高さになってきました(写真中央。左側の青い屋根は広島大附属東雲小学校中学校の建物)。

 12階建て。2階から12階まで4邸ずつのマンションです。

 部屋ですが、例えばAタイプは4LDKで80.34平米、Bタイプは3LDKで66.34平米、Cタイプは3LDKで70.62平米、Dタイプは4LDKで84.78平米などとなっています。いずれもゆったりした広さを誇ります。

 全邸が南向きで、開放感あふれる住まいです。50%もある角住戸では光や風を感じることができるでしょう。

 猿猴川を眺め、流れてくる風を感じ、生きているとしみじみ感じるひとときを堪能できる違いありません。そんな穏やかなひとときが私たち人間にしあわせをもたらすのではないでしょうか。

 一生住むのですから妥協できない。そんな人のためにフローレンス東雲ブライトレジデンスがあります。

 資料ご請求やマンションギャラリーご来場など、詳しくはこちら → フローレンス東雲ブライトレジデンス 



suwasa at 10:13|Permalinkコメント(0)

フローレンス三篠プレミアムステージのセキュリティ

2016年08月17日

GOPR1299

 マンションは防犯に優れていると言われています。安全性の感じ方は一戸建てに比べると総じて格段に高いようです。

 フローレンス三篠プレミアムステージは防犯上の設備を充実させています。オートロックのエントランスやインターホンのカメラのほか、館内の随所に防犯カメラを設置して見守ります。

 防犯カメラのおかげで事件の容疑者が逮捕されたという報道がよくあります。それだけ防犯カメラは監視能力があるわけで、逆に言うと、防犯カメラが事件を抑制する効果も高いと言っていいのではないでしょうか。

 フローレンス三篠プレミアムステージは大通りに面していませんから、不特定多数の人がマンションの前を行き来することはありません。しかし、万一住民以外の人が入ってきた場合でも防犯カメラが明確にその映像を記録するわけですし、最近は防犯カメラがいろいろなところに設置されていることが知られていますから、当マンションの場合も防犯カメラによる抑止効果が期待できます。

 フローレンス三篠プレミアムステージの資料ご請求やモデルルームご予約はこちら → フローレンス三篠プレミアムステージ


suwasa at 23:59|Permalinkコメント(0)

フローレンス東雲ブライトレジデンスの夜は静か

2016年08月15日

P1000277

 住環境で重要な1つは静けさかもしれません。騒がしい場所が好きな人もいますが、たぶん、多くの人はある程度静かな住環境を求めるようです。特に夜の時間帯は騒々しくないほうが熟睡できそうです。

 フローレンス東雲ブライトレジデンスの夜はどうでしょうか。8月のお盆の夜、19時30分ごろに現地に行ってみました。

 ひと言で言うと静かです。近くの堤防を走る車の音が時々聞こえてくるくらいで、「閑静」という言葉があてはまります。近所に住宅はありますが、明かりはともっていても、騒音が聞こえてくることはありません。

 昼間は騒音があっても気にならないものですが、例えば夏の夜、窓を開けて風を通す際などに外が騒々しいと、ちょっとつらいものがあります。実際バイクが走る音などはけっこう響くものです。ほんの数分たたずんでみただけですが、その限りでは、そういう騒音が聞こえてくることはありませんでした。

 最終分譲です。ご興味があるのための資料ご請求やマンションギャラリーご予約はこちら → フローレンス東雲ブライトレジデンス


 


suwasa at 23:43|Permalinkコメント(0)

フローレンス東雲ブライトレジデンスの窓から見える景色

2016年07月20日

P1340104

 窓から隣のマンションの窓が見えたら、ちょっと気になりませんか。誰かがのぞき込むのではないかと思うと、カーテンを開けるのをためらうかもしれません。マンションは眺望も大事です。

 フローレンス東雲ブライトレジデンスは全戸南向きの窓です。では南側に何があるか。マンションの平面駐車場の奥行きが約22メートル、それから道路幅が約5.4メートル。合計約27.4メートルもの空間が確保されています。道路の奥は低層の広島大学附属東雲小・中学校ですから、大きなビルが眺望を阻むことはないと言っていいでしょう。

 マンションの窓から見える景色はけっこう重要で、向かい側に何があうかによっては閉塞感を感じたり開放感を感じたりするものです、そういう点ではフローレンス東雲ブライトレジデンスは開放感を約束されたマンションと言えます。

 マンションは一生に一度の買い物と言われます。だからこそ日々の暮らしが快適であるべきです。眺望の良さは快適性の役に立つに違いありません。

 資料請求やマンションギャラリー予約はこちら → フローレンス東雲ブライトレジデンス


suwasa at 09:23|Permalinkコメント(0)

フローレンス三篠プレミアムステージの魅力

2016年07月15日

P1340191

 広島県内にもいくつもの断層が走っています。大震災が起きるのは関東や南海、東海と決まっているわけではありません。大震災は決してひとごとではないのです。熊本・大分を襲った大震災が実例です。

 したがって広島のマンションも備えが必要です。備えあれば憂いなしなのです。

 マンションを支える杭が問題になったことがありました。フローレンス三篠プレミアムステージは、強固な支持基盤に基礎杭をしっかり打ち込みます。そうした杭の打設状況を画像で記録して、杭打ちデータと共に事業主が保管します。

 こうした手間を惜しまぬ工程が居住者の安心感につながりますし、信頼感を醸成するに違いありません。

 マンションは一生に一度の高価な買い物だと言われます。だからこそ、居住者の心身をしっかり守る構造が求められます。フローレンス三篠プレミアムステージはそんな期待に応えるマンションです。

 資料請求やマンションギャラリー予約などの詳細はこちら → フローレンス三篠プレミアムステージ 


 


suwasa at 22:13|Permalinkコメント(0)

フローレンス東雲ブライトレジデンスのロケーション

2016年05月15日

P1320186

 猿猴川に沿って流れる風を感じることができるフローレンス東雲ブライトレジデンスはロケーションに恵まれています。

 自転車で広島駅まで約13分、マツダスタジアムやコストコまで約8分、段原ショッピングセンターまで約10分、広島大学病院まで約9分といった塩梅です。マツダ本社は猿猴川を挟んだところにありますから、従業員の方などには近すぎるくらい近いマンションです。

 普段の生活に欠かせないのがコンビニですが、ローソン広島東雲二丁目店が徒歩2分(約140メートル)の至近距離にあります。安さゼッタイのフジ・ZY東雲店は徒歩5分(約400メートル)、ジュンテンドー仁保店は徒歩10分(約780メートル)、フレスタ東雲店は徒歩11分(約880メートル)という具合ですから、徒歩圏内で普段は済むのではないでしょうか。

 資料請求など詳しくはこちら → フローレンス東雲ブライトレジデンス


suwasa at 12:01|Permalinkコメント(0)

フローレンス光南町シティレジデンスの魅力

2016年04月22日

P1300217

 もう最終分譲です。なぜこれほど人気があるのでしょうか。

 それは3拍子そろったマンションだからです。ロケーション、安全性、居住環境。この3つがそろっているマンションなのです。これはほかの章栄不動産のマンションにも当てはまるものです。

 このフローレンス光南町シティレジデンスは福山市の中心部にあり、交通の便もよく、仕事でもプライベートでも最高のロケーションです。

 地震が多発する今日、建物全体のセキュリティを担う構造は最先端の技術を駆使。

 全室南向きや敷地内駐車場100パーセントなど、快適な暮らしのための設計がなされています。

 マンションは一生に一度の高価な買い物。だからこそ、安心して快適に暮らせるマンションを選びたいものですね。

 資料ご請求やマンションギャラリーご予約はこちら → フローレンス光南町シティレジデンス


suwasa at 12:00|Permalinkコメント(0)

フローレンス東雲ブライトレジデンス

2016年03月23日

P1290214

 広島大学付属東雲小学校中学校の前にフローレンス東雲ブライトレジデンスが誕生します。広島大学付属東雲小学校中学校は教育熱心なご家庭にとって大変人気がある学校の1つです。その隣接地にフローレンス東雲ブライトレジデンスが誕生するのですから、興味をお持ちになる人が多いようです。

 フローレンス東雲ブライトレジデンスのロケーションを見た場合、最大の魅力は学校の近さだと言っても間違いではないでしょう。近い(というより、目の前というほうが正確です)ので、お子さんの生活に余裕の時間ができます。近いので安心してしまって朝寝坊をする、なんてことがあってはいけませんが、朝のドタバタする時間帯を少しでも余裕を持って過ごせるに違いありません。

 そのぶんお子さんが学業に割く時間を増やすことができるかもしれません。

 完全予約制の事前内覧会を開催中です。資料のご請求や来場のご予約はこちらから → フローレンス東雲ブライトレジデンス


suwasa at 13:14|Permalinkコメント(0)

フローレンス庚午中パークレジデンスは広島県の子育てスマイルマンション竣工認定マンションです

2016年02月14日

P1260261
 フローレンス庚午中パークレジデンスは広島県の子育てスマイルマンション第8号竣工認定マンションです。この子育てスマイルマンションに認定されるためには5つの評価基準をクリアしなければなりません。

 (1)近所の子供が集まり遊べる住まい環境

 (2)地域の人たちが助けてくれる住まい環境

 (3)親同士が助け合い・交流できる住まい環境

 (4)働きながら子育てできる住まい環境

 (5)安心して子育てできる住まい環境

 上記について3段階で評価されます。実際、例えばフローレンス庚午中パークレジデンスの前には公園があって、子供たちがワイワイガヤガヤと楽しそうに遊んでいます。こういう環境は子育てというより、子供自身にとってどれだけ大切なことか。年上の子供から年下の子供までと一緒に遊ぶことで社交性を自然に身につけて、コミュニケーション能力を自然に高めることにつながる環境だと言っても言いすぎではないでしょう。

 詳しくは広島県のサイトをご覧ください。広島県の子育てスマイルマンションにフローレンス庚午中パークレジデンス

 詳しい資料のご請求やマンションギャラリー見学のお申し込みなどはこちらに → フローレンス庚午中パークレジデンス


suwasa at 17:34|Permalinkコメント(0)

フローレンス光南町シティレジデンスの評判

2016年01月21日

P1270609

 マンションは安心して暮らせる安全な建物でなければなりません。建物自体の強固さもそうですが、建物を支える地下の強固さもきわめて重要です。

 フローレンス光南町シティレジデンスの場合、硬い地層(支持基盤や支持層とも呼ばれています)に届くまでの約17メートルの深さの基礎杭を打っています。この支持層と基礎杭が、大震災などの万一の事態が起きても、建物をしっかり守るのです。

 日本は地殻変動の時代に入り、どこで大震災が起きても不思議ではないと言われています。だからこそなおさら建物を支える“縁の下の力持ち”が重要なのです。

 マンションを建設する予定の場所の地盤調査をあらかじめ実施し、その結果に応じて建物を支える方法を検討します。それもこれも、安心して暮らせる安全なマンションを建設するためです。

 フローレンス光南町シティレジデンスの詳しい情報は → こちら 
 

suwasa at 02:51|Permalinkコメント(0)

フローレンス庚午中パークレジデンスの評判口コミ

2015年12月24日

 
P1260261
 最終分譲も本当に最後になりました。ルーフバルコニーつきの角部屋が奇跡的に今も。いや、もしかするとあした分譲されてしまうかもしれません。それほど魅力があるマンションなのです。

 住まいの環境はとても重要です。できれば静かで自然豊かな環境で暮らしたいと思うものです。でも交通の便が悪かったりスーパーマーケットが遠かったり病院が近くになかったりすると不便を感じてしまいます。

 フローレンス庚午中パークレジデンスの住環境はこうした点がそろっています。フローレンス庚午中パークレジデンスで暮らすことでこの安心感を手に入れることができるのです。

 学校もそうですが、徒歩10分圏内にたいていのものが揃っています。それでいてとても静かな環境です。公園が目の前にありますから子育て世代には魅力倍増でしょう。

 あとワンルームを残すだけとなりました。

 詳しくは → こちら



suwasa at 22:54|Permalinkコメント(0)

フローレンス庚午中パークレジデンス

2015年11月25日

P1260261

 魅力のある部屋が販売中ですが、例えば91.25平米の4LDKの部屋を見てみましょう。ルーフバルコニーが40平米、普通のバルコニーが20平米と、バルコニーだけで計60平米もあるのです。部屋を合わせると150平米! 

 この部屋は6階にあります。周囲に高い建物がありませんから、見晴らしは十分です。

 フローレンス庚午中パークレジデンスの魅力は何と言ってもそのロケーションにあります。高須電停と古江電停から徒歩圏ですし、どちらの電停周辺にも魅力的な店が並んでいます。にもかかわらず、マンション自体は閑静な住宅街に立っていますから、オンとオフを楽しめるのです。

 当たり前のことですが、気に入った部屋があっても販売済みになってしまうと、その部屋はもう手に入れることができません。一生暮らす部屋ですから妥協は禁物。そこで、マンションギャラリーに行ってみたり資料を取り寄せてみたりしてまずは情報収集することが大事です。

 詳しくは → フローレンス庚午中パークレジデンス


 

 

 
 

suwasa at 13:48|Permalinkコメント(0)

フローレンス光南町シティレジデンスのマンションギャラリーでモデルルームをチェック!

2015年10月03日

P1260203

 新築マンションの場合、完成前に完売することがあります。どんな部屋なのか分からないまま買う人はいません。みなさん、マンションを買う前に、お目当てのマンションギャラリーに行ってモデルルームを確かめます。

 章栄不動産が提供する新築マンションにはマンションギャラリーをオープンしています。モデルルームを見ながら間取りや設備、雰囲気を確かめることができるのです。

 一生に何度も買うものではありませんから、いいなと思うマンションがあれば、資料請求をしてパンフレットを見て、マンションギャラリーを訪ねるのが基本です。そのマンションについて詳しい人がギャラリーに詰めていますので、気になることなどがあれば気楽に投げかけてください。

 フローレンス光南町シティレジデンスは敷地内にマンションギャラリーを設け、モデルルームを見学できます。

 ホームページから来場予約をした場合、1000円分のクオカードプレゼント中です。資料ご請求やお問い合わせなどは こちら



suwasa at 15:33|Permalinkコメント(0)
カテゴリー